西表島ジャングルトレッキング専門店

シャワークライミング・キャニオ二ング・ケイビング・シャワートレッキング体験!

 ゆくるのブログ

「沖永良部島ケイビングガイド研修」


前々から行きたかった島、鹿児島県 沖永良部島。
とにかくすんごい洞窟だらけでいちいち感動させられてしまうという話をケイビング連盟西表支部のメンバーから聞かされていたので、僕の中で「今一番行きたい島!」だったのです~♪
西表島支部長の中川氏が沖永良部のメンバーと日程を調整、今回のケイビング研修が実現しました。
ケイビングガイドとして色んな洞窟を知っておくことはスキルアップにつながりますからね。

さて沖永良部島は奄美群島の島で、石垣空港からまず那覇へ渡り一泊、翌日の朝7時に出発するフェリーに乗り込み7時間後の14時に到着という西表島からだと飛行機と船の乗り継ぎで移動で1日半以上かかる場所。
しかも間の悪い事にこの日に限って海がしけてフェリーが沖永良部に着岸できないかもという条件付きでの出港・・・

着岸ができなければそのまま徳之島へ向かう事になり、僕らにとっては今回の遠征が水の泡~~~!
さっそく那覇~沖永良部間の飛行機の空き状況を確認するも、無情にも残1席・・・
悩みに悩んで結局は運を天に任せまだ薄暗い中予定通りフェリーに乗ることにしました。

いざ出発するとやはり海はうねって、船の揺れもかなりのもの。
途中何度も吐きそうになるのを堪えて~那覇港を出て約7時間、沖永良部の島影がみるみる近づき無事に着岸に成功しました!
船酔いで気持悪いわ無事に着岸できるかの心配やらで最悪の船移動でしたが予定通り島につけてホッと一息です・・・(^_^;)

港では沖永良部のメンバーがお出迎えしてくれました。
今回は西表でボルダリングジムMayaRockを営んでいる中川さんに沖永良部メンバーからクライミングウォールの課題作りの依頼もありさっそくメンバーの自宅へ。
この、「壁のどこにどのホールドをどうつけたら面白い課題になるか」という「課題作り」。
ある程度以上のボルダリング技術がないとできないものなので、僕も手伝いながらかなり勉強になりました。

夜はメンバー宅で「エラブ牛」をごちそうになり、舌鼓を打ちまくり~♪
楽しい一時を過ごさせて頂きました(*^_^*)

翌日、いよいよケイビング研修スタート!
車に荷物を積み込み出発です~

今回お世話になった一般社団法人沖永良部島ケイビングガイド連盟のヨシキさんとヨシエちゃん。
滞在中は大変お世話になりました!

縦穴が大好物の僕のリクエストに答えて頂き初日からSRTでの入洞。
この降りていく時がたまらなく楽しいんです(笑)

中へ入るとやはり西表島の洞窟とは比べ物にならないくらい規模が大きく、鍾乳石の状態も素晴らしい!

途中、地図を見ながらルートをチェック。
分かれ道がたくさんあるのでむやみやたら歩くと迷子になる可能性も。。その位規模が大きい洞窟という事です。

この日のメインの場所に到着、ライティングをして撮影に。
このライティングの技術がまた凄かった~♪
どこからどうライトを当てると空間が神秘的に写るのか?とても勉強になりました!

この日ですでに興奮度はMax!
沖永良部島はやっぱり凄いな~っと感動しまくっていたのですが~~~ッ
しかーし!翌日はもっと凄かったのであります!!

2日目。やはり縦穴好きな僕のリクエストでSRTでの入洞~ あー楽し~~~(笑)

降りていくと昨日の場所とは比べ物にならないくらい水量豊富な水が流れているではありませんか!
奥へ進んで行くと、生まれて初めて見る光景のオンパレード!

もちろん綺麗なだけでなく、極狭ルートも次から次へと!
感動とドキドキワクワク感。これだけ全ての要素が揃った沖永良部島の洞窟のスケールに僕のハートは完全に打ち抜かれてしまいましたッ(笑)

この臨場感は動画でないと伝わりづらいかも~

とにかく今回の研修は岐阜に続く超インパクトのある研修となりました。
1回だけではとても沖永良部の良さは味わい切れない~~~!ので、また絶対来ます!(笑)
こうやって定期的に外の世界で学べるって本当有り難い事だな~と感じました。
とは言え、こういった遠征活動は一銭の稼ぎにならないばかりか遠征費もかかります。
ガイドのスキルアップというショップにとっては一見なんの金銭的メリットが無い遠征に、毎回最終的には理解を示してくれる妻には本当に大感謝です!!<(_ _)>

また、この研修の機会を作って頂いた日本ケイビングガイド連盟西表島支部長でもある
西表島アドベンチャーツアー海歩人の中川氏、いつもありがとうございます!

そして今回お世話になった一般社団法人 沖永良部島ケイビングガイド連盟の皆さま、本当に色々ありがとうございました!
次回は西表支部フルメンバーでまた参加させて頂きますね(^^♪

沖永良部島に興味が湧いた皆さん。沖永良部島ケイビングガイド連盟は高いスキルとホスピタリティーに溢れるプロガイドチームです。
想像を絶する神秘的な洞窟体験をバッチリサポートしてくれますよ~!皆さんもぜひ沖永良部島でケイビングを楽しんで下さい♪

最後に、
今回は都合が合わず合流出来なかったケイビングガイド連盟西表島支部メンバー西表島POLEPOLE 代表 岡君。
次回は絶対一緒に行こうね~♪

そして僕らの師匠、(社)日本ケイビング連盟代表兼、探検ガイド事業部 地球探検社代表兼、洞窟探検専門のガイド団体CiaO!(ちゃお)代表兼、洞窟探検家の吉田勝次氏。
今回は合流出来ず残念でしたがまた次回、吉田さんのシゴキを楽しみにしてます!(笑)

次回の遠征に向けて今日からまた頑張るぞ~~~~!!

ブログトップへ / Comment(0) / Trackback(0)