西表島ジャングルトレッキング専門店

シャワークライミング・キャニオ二ング・ケイビング・シャワートレッキング体験!

 ゆくるのブログ

「台風後フィールド調査2」


台風10号も西表島は大した被害もなく無事に抜けてくれました(^_^;)
さて台風が過ぎたら早速恒例のフィールド調査へ。
今回は台風の規模も小さかったので大きな倒木もなく安全確認で済んだのはラッキーでした。

沢へ入ると折れた木の枝から天然記念物のセマルハコガメ。
「何見てんだよ!」的な目つきです(笑)
IMGP4121

続いてキャニオ二ングのフィールドへ。
ここも水量が少し戻ったくらいで問題なし!(^^)!
IMGP4133

そしていよいよ、前回だいぶ手こずった場所へ・・・・・あの日の悪夢が蘇ります(-_-;)
いざ入ってみると・・・あれっ??  めちゃくちゃキレイ♪
たまたまなのか、誰かが先に掃除してくれたのか。
とにかく救われました(^_^;)
IMGP4136

前回の教訓から今回は新兵器のソリを持ってきたので、使わないともったいない!
枯れ葉を集めて今日は片道で終わる事が出来ました(*^_^*)
IMGP4137

さて、次の台風はいつ来るのか・・・・
もうちょっと間隔をあけてきて欲しいものです(^_^;)

ブログトップへ / Comment(2) / Trackback(0)

「台風後恒例のフィールド調査」


「猛烈な台風8号」も奇跡的に西表島はさほどの被害もなく過ぎ去って行きましたが
心配なのはフィールド・・・・
お客さんを案内する前に倒木などの有無を確認しに調査に行ってきました。

まずは夏場に人気のキャニオ二ングフィールドへ。
ポイントへ着くまでの山道、所々このように倒木が・・・・・
IMGP3323

歩きやすいように撤去。
IMGP3325

続いて入水ポイントへ、ここは結構キレイでしたが・・・・
IMGP3326

やっぱりこんな感じで小枝は落ちていました。
これも安全のため撤去。
IMGP3327

そして「飛び込みポイント」をチェック。
飛び込んだ時に水中に見えない枝があれば突き刺さりますので、これも潜って入念チェック。。
IMGP3329

更に下っていき、このフィールドで一番楽しいポイントへ。
普段「滝業」を楽しんでる真上にこの流木が・・・・
ドリフのコントのように上からタライ・・・ではなく流木ではシャレにならないのでこれも撤去です。
IMGP3340

滝下にも枝が引っ掛かっていました。
IMGP3343IMGP3341

ここも・・・・ビフォーアフターで。
IMGP3344IMGP3346

ここで下流から登ってきた同業者の友人と合流。
下は問題なしとの事なので次のフィールドへ。
1日で全部のフィールドを周るのは結構ハードです・・・・(-_-;)

IMGP3352IMGP3353IMGP3361

他は大した倒木もなくハイペースでチェック出来ましたが、ちょこちょここういったのが。
IMGP3370

これは木が大きすぎて一人では打つ手なしだったので保留です(-_-;)
IMGP3368

そして一番気がかりだったポイントへ・・・・
一人で大丈夫かな~・・・・とすでにテンションは下がり気味・・・・・
IMGP3377

暗闇を抜けて最後の脱出ポイントで目にしたものは・・・・・・
IMGP3385

おいおいおい・・・・・
何ですか?この量は・・・・・(・_・;)
今からじゃあ人も呼びに行けなし・・・・・

この暗闇の中で一人でこれを片付ける心の準備に一番時間がかかりました(笑)
ここは海への出口。台風の風で海の漂着ごみが穴から大量に洞窟内に入ってきてました。。
大人が横になってようやく抜けられるスペースでこの量を外に出す・・・・
想像しただけでチーンっです(笑)

とはいえ片付けない事には外に出れないので意を決して作業にかかります。
まずは運よく一緒に入りこんできたプラスチックのカゴにごみを入れながらほふく前進で出口へ向かいます。
IMGP3391

この「浮き玉」がガッツり岩にはまって取れない取れない・・・・
匍匐前進の状態なので入る力も入りません(涙)
ようやく抜けてまずは道を作りました。。
IMGP3392

まだまだごみは残っているので今度は出口からカゴにごみを入れながら洞窟内に入って行きます。
IMGP3393IMGP3395

たびたび襲われる「虚しさ」と戦いながらこの作業を数回繰り返して行きます。
狭い空間で這いつくばりながら色々な事が走馬灯のように脳裏をよぎります・・・
「お客さんが笑顔になれるツアーの裏にはこうした地道な作業があって初めて成り立つ」的な
このフィールドを開拓した先輩の言葉が頭をぐるぐると巡っていました・・・・・・
あぁ、なるほど・・・・こういう事だったのね(^_^;)

IMGP3397IMGP3399

出ては入ってを繰り返してようやく最後の排出へ・・・・・お、終わった~(ToT)
少しだけ大人になったような気がした今日のフィールド調査。
今回はたまたま僕が一番乗りでしたが、お互いタイミングがあるので普段この作業をしてくれている先輩同業者の皆さんに心から感謝の意を表したいと思いました・・・・ありがとうございます!<(_ _)>

さぁー、これでいつでもお客さんを案内出来るぞ~~~ッ!
・・・・・あっ、でもしばらく予約が・・・・・入ってない~(ToT)/~~~

ブログトップへ / Comment(2) / Trackback(0)